• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

アニパラ運営に関して

SNSを通して、犬・猫の保護ボランティア活動を知り
犬を飼いたかった私としては一匹でも救えればと言う思いで
保護犬を受け入れる事を決めました。
長女チワワの「プーラ」は悪徳ブリーダーの繁殖犬として5年間糞尿だらけの
狭いゲージに5年間も閉じ込められていたと知り、とても心を痛めました。
人間恐怖症で、今でも大きな音にとても怯えて、数十分間震えが止まらなくなります。
現在は、少しずつですが、人間を受け入れてくれるようになってきました。

そして、次女の生まれつき眼球の無い全盲のトイプードル「ひかり」と出会い、
成長を見ていく中でひかりのようなハンディキャップを持った動物も
元気に生きている現状と可能性を知ってもらい、人間の都合で簡単に殺処分に至るような状況を
少しでも減らせるきっかけになればという思いと、保護犬を受け入れてくださった方々の
情報交換や交流の場があればと思い、このサイトを立ち上げ運営させていただております。

~Hikari’s diary~ひかり日記

ひかりはとあるブリーダーさんの所で生まれたのですが、
生まれつき眼球が無い状態だった為に、
他の子と同じようにな販売ルートに乗ることはなく
ブリーダーさんとお付き合いのある保護施設に引き取られました。

当初、保護施設の方は一生ひかりを自分の所で育てるつもりでいたのですが、
普通の家庭の中で家族の一員として受け入れてくれる方がいれば、
ひかりはそこで生活する方が幸せなのではないか?
という考えもあり、ひかりの里親を募集することにしました。

そこで私がたまたまひかりの里親募集を見て、
応募し面接をした結果、里親として引き取ることになりました。
当時1歳のひかりをウチに迎えてから喜びや感動は、
もちろん沢山ありましたが、
特にトイレの躾けに関しては大変苦労しました、
なにしろアイコンタクトができないので、
自分の意思を伝えることが困難なのです。
いろいろ試してみましたが、
しばらくは改善するどころか状況が悪化してしまうようなこともあり
育児ノイローゼならぬ育犬ノイローゼになりかけてました。

諦めてしまおうかと思った時に、
自分と同じような状況を経験されてきた方や現在進行形の方などの
ブログを見たり、時にはアドバイスをいただいたりして、
励まされ助けられてきました。

今ではひかりも「ハウス!」と言えば、
ハウスに帰ることができるようになりましたし、
ボールを投げればちゃんと持ってくることもできます。

世界には多くのハンディキャップをもった動物たちがいます、
そしてその子たちと一緒に暮らす飼い主さんもいます。

このサイトは私自身が以前、励まされ助けられたように
困難に直面し悩んでいる方が勇気づけられるような、
情報交換の場所になれば良いと考えてます。

エントリーに関して

特別スゴイことができないとエントリーしてはいけないということではありません。
例えば、
「視力を失ってしまっても散歩はできるよ!」
「足がなくても走れるよ!」
「ちゃんとトイレに行けたよ!」
などの普通の子なら普通にできることでもエントリーOKです。

動画だけではなく、「エピソードと写真」だけでも紹介させていただきます。

皆さまからのエントリー
心よりお待ちしております。

▽▼▽エントリーはこちらからお願いします。▽▼▽

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Action

  1. 2016-6-30

    盲目セラピー犬スマイリー

    以前、盲目のセラピー犬スマイリーが「志村動物園」でも紹介されていました。 盲目の犬と救われ…
  2. 2016-7-1

    眼球の無いトイプードル、超高速回転!

    ひかりちゃん オムツをして とにかく回ってます! …
  3. 2016-7-2

    とってこい(持ってきて)ができるようになったよ!

    生まれつき眼球が無いひかりちゃんですが、 ボールに仕込まれた鈴の音を頼りにボールを追いかけて 持…
  4. 2016-6-24

    ハウスに帰れるようになったよ!

    リビングで遊んでいても「ハウス!」と言うと ちゃんと自分のサークルまで帰ることができるようになりま…
  5. 2016-6-30

    盲目の「グレン」と「バズ」

    スタッフォードシャー・ブル・テリアの「バズ」とジャック・ラッセル・テリアの「グレン」 その二匹の犬…

ピックアップ記事

  1. -Animal Paradise-(アニマルパラダイス) アニパラは保護犬・保護猫やハンディキャッ…
  2. 2016/6/25

    ウェブサイト
    主に動物愛護や保護活動を運営されている方々のサイトを 紹介させていただいております。 ユ…
  3. 2016/6/25

    ブログ
    主に個人または動物関連施設運営者さまのブログを紹介させていただいております。 ~Hikar…

エントリー

  1. 生まれつき眼球が無いひかりちゃんですが、 ボールに仕込まれた鈴の音を頼りにボールを追いかけて 持…
  2. ひかりちゃん オムツをして とにかく回ってます! …

Action

  1. 2016-6-30

    盲目の「グレン」と「バズ」

    スタッフォードシャー・ブル・テリアの「バズ」とジャック・ラッセル・テリアの「グレン」 その二匹の犬…
  2. 2016-7-1

    眼球の無いトイプードル、超高速回転!

    ひかりちゃん オムツをして とにかく回ってます! …
  3. 2016-6-24

    ハウスに帰れるようになったよ!

    リビングで遊んでいても「ハウス!」と言うと ちゃんと自分のサークルまで帰ることができるようになりま…
  4. 2016-6-30

    盲目セラピー犬スマイリー

    以前、盲目のセラピー犬スマイリーが「志村動物園」でも紹介されていました。 盲目の犬と救われ…
  5. 2016-7-2

    とってこい(持ってきて)ができるようになったよ!

    生まれつき眼球が無いひかりちゃんですが、 ボールに仕込まれた鈴の音を頼りにボールを追いかけて 持…

最近のコメント

    ページ上部へ戻る